2015年03月25日

辞めるまでにしたい10のこと

 4月10日発売予定(クロスノベルス・笠倉出版社)

 辞めるまでにしたい10のこと

hatomura1504-tw.jpg


 挿絵:みろくことこさん


 帯(特に裏側)も可愛いんですよ〜。ぜひ書店さんでご確認ください。



 さて、転居して4ヵ月。

 入居したばかりの頃は生活導線がはっきりしなくて、スペースだけ見て家具を詰め込みましたが、4ヵ月経ってようやく「自分にとっての使いやすさ」がわかってきたので、寝室の模様替えをしました。
 ドアを開けて、向かって左側にベッド、右側にタンス類……となっていたのですが、思い切って逆に。

 ああ、すっきり(笑)。

 部屋の広さは変わらないので、家具の配置や向きって大事だなーと実感しました。見え方も、使い勝手も。
 お仕事優先!ってことで、仕事部屋の模様替えは頻繁にやっていたんですが(集中しやすいように)、寝室は後回しにしてたんですね。

 後回しにした理由は他にもありました。「頭をどの方角に向けて寝るか」を決めかねていたからです。
 これ、結構大きいんですよね。どうもワタシはこの違いが身体に出やすいようで、特に仕事関係には如実に差が出ます。
 前に住んでいたところでも、頻繁に寝る向きやベッドの位置を変えたりして試していたんですが、今回も4ヵ月やってみて、「やっぱりこっちだな」と確信が持てたので配置替えとなりました。

 衣替えの時期にやろうかなーとも考えましたが、逆に部屋がすっきりしたことで、衣替えもしやすくなりました。というより、そういうことがしやすいように、スペースの調整をしたという感じでしょうか。
 めでたしめでたし。

 さあ、次はクローゼットの中だ! ずい分捨てたけど、まだ捨て足りない!(変な日本語)
posted by 鳩村衣杏 at 14:22| 新刊・商業情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

まだかな、まだかな

 おっと、更新が1ヶ月以上空いてしまいました。すいません。
 気づかなかった……わけではなく、切羽詰った状況だったのと、お知らせできることがなかったので。

 そんなわけで、お知らせ。

 4月10日発売予定・クロスノベルス

 辞めるまでにしたい10のこと

 挿絵:みろくことこさん


 カバー写真は、データが入手出来次第UPしますが、めちゃめちゃ可愛い!です! みろくことこ先生のイラストはもちろん、デザインも!


 クロスノベルスさんからは初めての本です。ありがたや。
 コミコミさんでお買い上げいただけると、SSがつきます。よろしくお願いいたします。
 
 それから、まだちょっと未確認なのですが、5月、6月と発行が続く予定です。



 さて。

 最近、楽しみなこと……それはイギリス発のスパイ映画
 
 Kingsman: The Secret Service

 の日本公開です!

 イギリスと全米ではすでに2月に公開され、日本では「2015年夏」というざっくりとした情報。
 でもトレイラーを観る限り、期待大! なんたってマシュー・ヴォーン最新作だからね!

 このポスターだけで、すべて許せるわけですよ。

 kingsmanposter02.jpg

 スパイの秘密施設が、紳士服のテーラーの奥にあるらしい!

 さらに主人公を取り囲むおっさんたちが……

 コリン・ファース、サミュエル・L・ジャクソン、マイケル・ケイン、マーク・ハミル、マーク・ストロング! 

 ワタシを悶え死にさせようとしているのか、マシュー・ヴォーン。
 
 サミュエル・L・ジャクソンは「S.H.I.E.L.D.」にいるんじゃなかったのか!と思ったけど、「バットマン」シリーズのマイケル・ケインもいるからしょーがないか。
 そして、マーク・ハミルて! 金持ちオタクの本領発揮ですな。

 あと、ここ数年、ワタシの心を鷲づかみにしているマーク・ストロングがいるのが超嬉しい。いろんな作品で見かけるので、第2のマイケル・ケインやケビン・ベーコンを目指してほしいです。
 
 
 で、これだけじゃなかった。

 テーマ曲! 
 3人体制になったTAKE THATの「Get Ready For It」ですよ! 

 マシュー・ヴォーンとのタッグは『スターダスト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』に続いて3回目。どんだけTTが好きなんだ、マシュー・ヴォーン……
 でも『スターダスト』からは「Rule The World」(ロンドン五輪の閉会式でも歌われた)、『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』からは「Love Love」という大ヒット曲が生まれたので、嬉しい限りです。

 相変わらず、歌詞はシンプルすぎるぐらいシンプルなんだけど、名曲「Greatest Day」にも通じる力強さがあります。メッセージって、ここまで削ぎ落したほうが伝わるものなんだな、というお手本みたいな曲。
 実際、1月以降、いろいろしんどかったときにこの「準備しろ!」というメッセージに励まされました(涙)。
 キャッチ―で耳に残るし、歌いやすいし、やっぱりゲイリーは天才だ。

 ちなみに「Get Ready For It」のPVは映画とのコラボになっていて、とってもカッコいいので、映画に興味のある方もぜひ観てみてください。
 PV版の曲は、アルバム収録曲にストリングスアレンジを加えているように聴こえます。特に後半は映像にシンクロしていて、めちゃくちゃダイナミック、かつ感動的な盛り上がりになってます。
 これだけでも「映画観たい!」って感じになること請け合いです。




 
 待ちきれん。うひひ。


 ついでに、映画のプレミアライブの模様。「Rule The World」も歌ってくれています。


posted by 鳩村衣杏 at 14:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。