2015年04月24日

鼻炎薬を飲んでも鼻水が止まらないとしたらそれは

 風邪です。
 いや、他の方はどうか知りませんが、少なくとも鳩村はそうです。

 昨日がそうでした。
 初めてじゃないので「あ、風邪だなー」と思いつつも、平熱なので放置していたのですが(思えば前日、喉が痛かった)、夜になってもゴミ箱にはティッシュが溜まるばかり。葛根湯を飲むも、一向に効きません。
 ガビガビになってきた鼻とくしゃみに耐えかねて、夜中になってから、とぼとぼ……と薬局と一緒になっているコンビニへ。

 あっさり治まりました。

「自分は間違っていなかった!」「だったらとっとと買いにいけよ!」というひとり漫才に、春の夜は更けて……

 

 来月、ハーレクイン・ラブシックさんで超訳を担当させていただいた作品『親友の行方』(原著:アヴァ・マーチさん 挿絵:高崎ぼすこさん)が発売になります。

 一足早く、高崎先生のイラストを拝見しましたが……美しい! ビバ、ジャパニーズBL! 
 原稿に手を入れているときは、やっぱり日本とは違うな〜と思っていましたが(当たり前だけど)、BLで活躍されている作家さんのイラストがつくと一気に身近になりますね。
 といって、作品が持つ世界観が損なわれることはなく、「ちょっと待って! こんな美形があんなことやそんなことをしてたのか!」と、より一層「萌え」がかき立てられるんです! 改めて、イラストレーターさんの力のすごさを実感しました。

 だが、しかし。
 うっとりしつつも、自分のオリジナル作ではないので、羨ましいやら、悔しいやら。いつか、自作でお仕事をご一緒させていただきたい!と、姑息にもこんなところでラブコールしてみたり(てへ)。

 海外作品は苦手……という方にもオススメです。お楽しみに!
posted by 鳩村衣杏 at 14:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

HAPPYの交換

 ずーっと年賀状の挨拶で、毎年「今年こそ会いましょう」と話していた知人と再会しました。

 ワタシとはまったく違うジャンルのクリエーター……というか、正確にはプロデューサーなんですが、仕事場(ショールーム)にお邪魔して、作品を見せていただいたり、制作の苦労やアプローチをお聞きしたり……
 
 めっちゃ楽しかったです。
 接点はないのに、創作という意味では重なる部分もあり、つながる部分もあり、大いに刺激を受けました。
 また、接点はないとは言っても、やり方によってはコラボもできるんじゃない?と勝手に思ってしまい、「あんなことは?」「こんなのが見たい」と聞かれてもいないのにリクエスト……でも、彼女も楽しんでくれたようです。
 その足でおでん屋さんへ移動(寒かったからね!)し、乾杯。時間が足りない!ってぐらい、話し込みました。

 嬉しかったのは、お互いの口から「現状への不満」よりも「未来へのアイデア」が沢山出てきたこと。
 上手くいかないことへの愚痴は上げればキリがないけれど、せっかくの久々の再会が、そんな話に終始せずによかった。だからこそ、「また会おうね!」「ぜひ来てください!」と別れられました(次は作業場を見せていただく予定!)。
 仕事場がある街も、行ったのは初めてだった。でも、こんなにオシャレで面白そうなところだったんだー……とびっくり。足を運びたい街になりました。
 もっと早く会えばよかった……と思ったけど、きっとこのタイミングでなければ、得たものは違ったんじゃないかなとも思います。

 実は少し前にも、以前の担当さんと再会したんですが、やっぱり楽しく話して、「元気をいただきました!」と言ってもらえたんですが、「ワタシこそ!」でした。パッと見て、すごくハッピーなのが伝わってきたし。

 やっぱり、前向きな人と会うと元気がもらえるものですね。

 うん、ワタシもそうありたい。



 クロスノベルズ『辞めるまでにしたい10のこと』、発売中です揺れるハート
posted by 鳩村衣杏 at 18:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。