2016年09月29日

移動しますよ〜

 いつも読んでいただき、ありがとうございます。

 ブログ、引っ越します。 → 鳩村衣杏の日記

 これまでのデータも全部、こっちに置いていきます。きちんと整えて……とか考えていると、いつまで経っても放置になりそうなので、何もなかったかのように続けます。ちまちまと見やすく作っていこうと思います。
 アドレスも新しく作りましたが、メールは今までのYahoo!でも、新しいものでもOKです。
 今後ともご贔屓に!

 鳩村衣杏

posted by 鳩村衣杏 at 13:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

のぞみの卵サンド

 10日に発売された自著『シンケとあーたん』ですが、作中に登場する「きゅうり入りサンド」を「作ってみた!」という報告(メール、感想、ツイッターなどなど)をあちこちで見かけ、嬉しい限りです! ありがとうございます!
 女性の読者さんって、こういう反応・行動が本当に早い!

 簡単で美味しいので、気になった皆さまもぜひチャレンジしてください。
 あ、もちろんレシピは本でチェック!(゚∀゚) 

 ……秘密にするほど難しくないけどね。
 想像どおりです、ええ(千切り&塩もみしたきゅうりを混ぜるだけ!)。

posted by 鳩村衣杏 at 15:30| 新刊・商業情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

ありがとう、カーティス・ハンソン

 米映画監督、カーティス・ハンソン氏死去

 71歳……監督としても、まだまだ活躍が期待できる年齢です。
 特異な作風で知られるジェームズ・エルロイの小説を見事な映像で再現し、すでにオーストラリアで大スターだったラッセル・クロウの才能を世界に見せつけた「L.A.コンフィデンシャル」は、バディ物よりも複雑な感情で結ばれ、恋愛ドラマ以上に濃厚な男たちの絆に泣きました(劇場で4回観て、サントラも持ってるし、DVDも日本版とアメリカ版を持ってます)。
「タイタニック」が同年公開だったためにアカデミー賞は2冠に終わったけれど、骨太で残酷で美しいアメリカン・フィルム・ノワールとして、ワタシの中では「チャイナタウン」や「ゴッド・ファーザー」に匹敵する名作です。
 その後も、「ワンダー・ボーイズ」では、一発屋から脱出できないボロボロな中年作家をマイケル・ダグラスに、「イン・ハー・シューズ」では、トラウマを抱えたビッチ妹をキャメロン・ディアスに演じさせるなど役者の印象をがらりと変えさせ、軽やかでありながら、心に残る佳作も撮っています。
 かと思えば、エミネムの自伝的映画「8mile」を監督したり……ジャンルにこだわらない職人だったと思います。
 もっと、いろいろな作品を観たかった。ご冥福をお祈りします。

la-3.jpg


posted by 鳩村衣杏 at 09:17| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。